FC2ブログ

ハープフェスティバルレポート 2


アイルランドとハープと私

ハープフェスティバルもいよいよ終盤を迎えてきました。


毎日ワークショップ、レッスン、コンサート、練習で一日が終わるという感じです。


フェスティバルは学校で行われているので、私はここに来てから数日間一歩も学校を出ていません♪

でも、毎日ハープを学べて本当に楽しいです。

このハープフェスティバルでは、いろいろなジャンルの音楽を学ぶことができます。

なので私はこの短期間の間に、ジャズ、作曲、アイリッシュ、スコッティッシュ、ブルーグラスのレッスンを受講しました。

どのジャンルを演奏するにしても、様々なジャンルからインスピレーションを得ることが大切らしいですおんぷ


世界各国のハーピストと仲良くなることができるのも魅力的だと思います!!
昨日も偶然、イタリアのジャズハーピストの方と私がレッスンを受けているニューヨークのハーピストと晩御飯の際に同じテーブルになり、色々と話すことができました!


有名なハーピストでもすごく距離が近いのが、すごく良いと思います。


最後まで楽しもうと思います。



関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント