新しいことに挑戦し続けたい

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。
スコットランドに留学中の@rikoharpです。



街では、早すぎるクリスマスの準備が始まっていました。




(クリスマス商品ばかり並ぶお店が出現。)







今日は「 新しいチャレンジで得られる音楽的成長 」をテーマにブログを書いてみました。



先週は、学校に2018年度の学生登録へ行ってきました。



本来は新入生以外は登録に行く必要はないのですが、私は1年の修士課程から2年コースに変更した為、新入生に混じっての登録でした。
緊張感が漂う中、新生活の期待に溢れている新入生達。



登録の列に並んでいる間にも友達を作ろうと積極的な新入生達に紛れて、1時間ほどで数人と自己紹介し合い、連絡先を交換しました。
新しくできた友達に学校内を案内したり、予約システムの使い方を説明しているうちに、
これは、イギリスに来て初めての感覚だ 」という事に気付きました。



イギリスに来てから今までは、半年や1年単位で環境が変わってきたので、いつも何も知らない状況からのスタートでした。
そして、慣れた頃には、また新しい環境に飛び込んでいた状況でした。



常に新しい事が起こっていた2年半。
何が起こるか分からない恐怖感も手伝い、がむしゃらにハープを練習してきました。



これまで新しい環境で挑戦せざるを得なかった事が音楽的成長に繋がってきたのだと思います。
それが今は、これからの1年学校でどんな事が起こるか予測できる不思議な感覚です。



スコットランドに来てから初めての 余裕 が生まれている事に気付きました。
この余裕を生かすも殺すも自分次第だと思っています。





もし、今年も去年と同じ事をするのなら、きっと同じ伸び代は期待できません。
むしろ、余裕に負けてダラけてしまいそうです。



また、新しく挑戦出来る事が無いと、練習のモチベーションを保つのが難しいかもしれません。




なので、自ら 新しい課題を見つけてチャレンジし続けたい 。そう思っています。




昨日よりベストな自分でいようとする事が演奏家として成長していく為に大切なのでしょうか。



きっと新しいことは何だって良い気がします。
毎日の練習や生活にちょっとした変化を加えて、常に全力で決めた事に取り組めるよう工夫するうちに、結果として音楽にも良い影響を与えてくれるような気がします。



いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
関連記事