スコットランドの演奏会に出演します♪


日本は、もうの時期なのですね


今日は朝からハープ2台とフィドルの トリオ で練習。
実は来月の連休明けに、スコットランドの スターリン という街で演奏の機会を頂きました。



そのトリオで初めて ハープの弾き歌い をする事になり、しかもフランス語・・・!
大学の時にフランス語をかじっていた事で何とか助かっています。

いつ何が役に立つかは分からず、驚きです!

伝統音楽についての会議があるようで、ニューキャッスル大学の伝統音楽学科の学生とRCSからは私達が演奏する予定です。



休み前という事で、今はその他にも色々な合わせ練習が立て続けに続いています。

来週にはいよいよハープフェスティバル で、学校のハープアンサンブルグループをお披露目です♪

RCS-harp-group.jpg



練習後は、ハープ科の皆んなとインド料理屋さんへ。

Akbars Glasgow
573-581 Sauchiehall Street, Glasgow, G3 7PQ

fc2blog_20180328075910bbf.jpg

巨大なナンが食べられるお店。
カレーを食べながら、「インドのような異国情緒溢れる国に行きたい!」という話に。

私の周りはヨーロッパとはまた違う雰囲気の国であるインドに憧れている人が多い気がします。


「私にとってはスコットランドが異国だよ!」と言うと皆んな面白がっていました。
この地でこうしてハープを弾く仲間に出会えてよかった。そう思えた1日でした。




いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント