<本日情報解禁>エディンバラハープフェスティバル2018

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。
スコットランドでハープを勉強中のRicoです。


本日は、年に一度スコットランドのエディンバラで開催される ハープフェスティバルEdinburgh International Harp Festival)についての記事です♪



2018年のワークショップやコンサートの情報、そしてチケット申し込みが今日、1月15日(月)HP上で解禁されます!
海外のハープフェスティバルにご興味のある方、必見のフェスティバルとなっています♪




スクリーンショット-(5)





今年、2018年のフェスティバル開催期間は、3月30日(金) ~ 4月4日(水)
イースターの時期に行われるフェスティバルです。

会場は Merchiston Castle School という学校。開催中は学校内の寮に泊まると便利です♪




このフェスティバルの内容は主に下記の3つ。



コースCourses

ワークショップWorkshops

コンサート (Concerts


自分で「取りたいコース」、「行きたいコンサート」を事前に選択し申し込みをするシステムです。

下記に、詳細を説明しています♪





コース

 
4日間のコースや週末のみのコースがレベル別(初級・中級・上級)に用意されています。


コースでは好きな先生から 1日1時間30分グループレッスン を受けることが出来ます。
(※5日間のうち1日は1時間のレッスン。)

このハープフェスティバルの特徴は、レベル分けのオーディションなどが無く、取りたい先生のコースを事前に自分で選び申し込めることです。
取りたい先生が複数いて、時間さえ被らなければ、5日間のコースを2つや3つ取る事も可能となります。


しかし、注意点が人数制限
人気のコースは早い段階でチケットが売り切れてしまうので、人気コースを受けたい場合はお早目のお申込みをおすすめします


例年、カトリオーナ・マッケイやレイチェル・ヘアーなどスコットランド音楽のコースはすぐにチケットが売り切れている気がします!


※今年はカトリオーナはクラスを持たないようです。
  近年、講師陣の顔ぶれが若手にシフトしている気がします。





ワークショップ


こちらは、大人数向けの講座


演奏と話によって行われる講義のようなものや、ハープ持参で曲を学ぶワークショップもあります。
ワークショップは、気になる奏者のスタイルを知るために、とても有益なものだと感じています。

1時間~1時間30分のワークショップ。
ハープ奏者の方が音楽を学んできた背景など、普段聞けないような話を聞ける事もあります♪





コンサート


フェスティバルの開催期間中は、お昼(15:00~)と夜(19:30~)の2回コンサートが行われます。
この中で一日は夜のコンサートの代わりに、ケイリー(皆でダンスを踊る会)が開かれます!


コンサートも行きたい回のみチケットを購入することが可能です。
もし、多くのコンサートに行きたい場合は、「コンサート・シリーズ」というチケットを買うと別々に買うよりお安く購入できます♪




コースやコンサートの内容などの詳しい情報は、1月15日(月)日本時間の 19時 にWeb上に公開される予定です。

ハープフェスティバルのWebサイト
→ ”Edinburgh International Harp Festival


チケットの購入もこちらのサイトで出来ます♪
日本から来られる際は、宿泊先の申し込みと会場でハープを借りる手続きが加えて必要になってくるかと思います。




私も初めてスコットランドに来たのは、5年前のこのフェスティバルでした。
今年は夢だったコンサートに、学校からアンサンブルのメンバーとして出演します!


いつか行ってみたい…!と思われている方の参考になれば嬉しいです。




いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ


関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント