FC2ブログ

課題…

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!
水曜日、今週も半ばですね^^


大学院が始まったばかりだと言うのに、試験の話を聞くことが多くなってきました。
伝統音楽学科の中間試験は、45分のソロリサイタル、または30分のスタジオレコーディング音源の提出。
この2つを組み合わせてもOKなのだそうです。


あっという間に中間試験なので、今週中にどちらを選ぶか提出しなければなりません!


また、他の授業の試験や本番もあり、沢山の曲に追われる日々になってきました。
今は食べると寝る以外はほぼ練習をしている感じで、
先生曰く、この1年はクリスマスもイースターも休まずずっと練習や楽譜作りをしないと間に合わないプログラムらしいです…。


それでも今までの生活から考えるとようやく勉強したい事が学べて、ここに来れて本当に良かったと思っています!



昨日は、音楽の教え方のクラス。


スコティッシュ音楽をどうやって学校で教えるかを勉強していて、
昨日はスコットランドで話されるゲール語の歌の教え方を習いました。


ゲール語の歌には、いくつか種類があるのですが、Waulking Songというツイードと呼ばれるスコットランドの伝統的な生地の製造過程で歌われる労働歌は有名なものの一つです。


授業では、下記Alasdair Mhic Cholla Ghasdaという曲が取り上げられました。




ゲール語の歌のクラスも取っていて、最近ゲール語で歌う事が多くなってきました。


英語でも必死ですが、ゲール語は完全に英語とも読み方が違い、私にとってかなり難しいです。
けれども、現地の歌から学べることがきっと沢山あると思うので続けてみたいと思います☆



大学院に行っている分、周りはもちろん4年間の大学での音楽教育を終えている方ばかりなので、
最近は人一倍がんばらないといけないと感じています。
ベストを尽くすしかありませんね><



いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント