エディンバラでの時間

おはようございます!


今日はいよいよグラスゴーの街に引っ越しです。
今回、エディンバラでの滞在は3日間でした。


短いながらも仲の良かったお友達に会え、お陰様で楽しい時間を過ごすことが出来ました。
また、泊まらせてもらったサリーのお家は心地よく、
サリーとジョンをスコットランドのおばあちゃん・おじいちゃんのように感じていました。




沢山のCDがある音楽部屋が☆
朝からサリーのピアノと一緒にハープを弾いたりと、音楽も一緒に楽しめた素敵な時間でした。




夜には皆でお馴染みのパブ、Sandy Bell's へ。




今日は演奏はなしで、お酒と話を楽しみました。
毎週金曜日は、サリーとジョンの旧友が沢山このパブに集まられるそうです。


The Tannahill weavers というバンドのフィドルの方がいたり、ミュージシャンの方も多く集まるよう♪
日本のウィスキーもあります!




話の中で、一緒にセッションをしていた仲間が私のことを色々と心配してくれていて、
学校でハープ以外に選択する副専攻の楽器について案を出してくれていました。


・ローホイッスル
・フィドル
・コンサティーナ
・アコーディオン
・ピアノ
この中のどれかが良いのではと言ってくださってます!


楽器も一年間貸してくれるとの嬉しいお誘い。
どうしようか迷ってしまいます。



パブの仲間は皆さん、かなりの歳上ですがとても親身になって考えてるくださる大切な友達となっています。
地元の方と久しぶりにお話できた楽しい時間でした。



家に帰って、みんなで夕食を囲みました。
メインはポークシチュー、そしてデザートは庭のラズベリーのジェラート。


夜は少し寒いため、暖炉に火を点けてくださいました。




木の匂い、パチパチという音、そして炎の燃える様子がとても心地良く、スコットランドの方の生活を垣間見れた気分となりました。




暖炉があれば、スコットランドの暗く寒い冬も乗り切れる気がします!
また、冬はToddyというホットウィスキーを飲むこともあるらしく、ハチミツ・クローブ・ナツメグを入れるのだそうです☆
これを飲んで寝ると風邪に効くのだとか。


今回、泊めてくれたサリーに感謝です!
グラスゴーでの新生活は不安ですが、行ってきます。



いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント