イタリアへ

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!
実は、一昨日までイタリアへ行っていました。


今住んでいる都市、エディンバラの空港からヨーロッパ行きの格安航空が多く出ており、
近くのヨーロッパの国には比較的気軽に行くことができます。



今回はRyanairというアイルランドの航空会社を利用しました。
場所や日にちによっては、かなり安くでヨーロッパの行き来ができます。(片道15£など)



今回の旅行はかなり急に決まりました。
学期が終わる今の時期は、友人の多くが自分の国に帰る、または勉強のために違う都市や国に引っ越す時期でもあります。



カレッジで一緒だった友達も9月からは違う都市で勉強するため、最後に旅行に行こうと誘ってくれたのでした!





初めてのイタリア。
今回は、ドビュッシーのベルガマス組曲の背景になったとも言われている都市「ベルガモ
と「ミラノ」、「ベネチア」の3都市の旅。




(ベルガモの旧市街)




(ベネチアのゴンドラ)




(カラフルな家が並ぶブラーノ島)




(ミラノのドゥオーモ)



同じヨーロッパでも、気候も言葉も食べ物も人柄もスコットランドとは全く違い、初めて見る新しい世界でした。



私たちの滞在中は、28度~35度程の日差しの強いカラッとした陽気。
やはり、ファッションの街だけありミラノにはオシャレな人が多く驚きでした。
また気さくな方が多く、知っている日本語を話しかけてくださる事も多かったです。



人・美しい街の風景に加え、コーヒーやお料理も美味しく、また訪れたいと思う素敵な場所でした。


美味しいフルーツや野菜がすぐに手に入り、スーパーにも刺身などが置いてある環境はきっと日本人にとって食事面で生活しやすい環境であるのかな…と思いました。



他の国へ行くとその国の魅力を感じるとともに、日本やスコットランドなど、自分の馴染みのある国の文化や生活についても考える事が多くなる気がしています。



いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント