スコットランドの港町へ

アイルランドから戻り、いつもの日常になり学校の日々がまた始まりました。


勉強は相変わらずハードですが、
実は今、スコットランドのカレッジでストライキが起こっており昨日は学校が休みになりました。


おかげで息抜きができました!
学校が休みになった分、クラスメイトが日帰り旅行を企画してくれ、
スコットランド南東のダンバーという港町へ。


エディンバラのウエストエンドから107のバスで1時間30分ほどで到着します。




お天気に恵まれ、心地よいそよ風の中で散策を楽しみました♪
探検家・ナチュラリストであった「ジョン・ミューア」の生まれた地ということで有名な小さな町のようです。


まずはお城へ。




お城といっても城跡のようで、中に入ることはできず外観のみ見る事が出来ます。
沢山の鳥がいて、どうやら今は鳥の住居になっているようです。




城跡から見える海と空の背景が素敵です!




その後、ジョン・ミューアのミュージアムを満喫して、パブで一杯。
お昼からでもパブに行くのが恒例のスタイルのようです♪




その後ビーチを散歩してエディンバラへ戻りました。
スコットランドの素敵な景色を見てリラックスできた1日。
企画してくれたクラスメイトに感謝です!




弱音を吐きながら通っていたカレッジでの勉強も残すところあと1ヶ月ほど。
一時帰国まで後悔しないよう残りのエディンバラの生活を楽しみたいと思います。



いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント