大学院入学準備

今週は大学院の入学準備に取り掛かり始めました。
すでに寮の案内が来たり、選択授業の希望を出したりと入学の実感が少しずつ湧いて来ました。


しかし、改めて学校から送られてきたメールを読み返すと、
いくつかの情報を見落としていた事に気付きました。


入学の条件としての提出書類はIELTSの結果 のみだと思っていたのですが、
よく見ると大学の卒業・成績証明書を学校へ直接送る事と書いていました。


万が一の為に、留学前に卒業大学で英語と日本語の卒業・成績証明書を
それぞれ3部ずつ発行して日本とイギリスへ分けて保管していたので今回は何とかなりそうですが、
改めて書類をしっかりと読む必要性を感じました!


今は紙媒体では無く、全ての情報がメールを通して送られてくるので、
流し読みして見落としがちになっている気がします。


気をつけなければいけません…!


卒業・成績証明書は奨学金などを応募する際に必要なことも多く、


日本語と英語両方発行しておくのが良さそうです。


そして、今になって改めて感じるのは
イギリスの音楽大学留学には予想していたより資金が必要だという事です。


他のヨーロッパの音楽院は年間の授業料が5~10万円などという話も聞きますが、
イギリスは一般の大学・大学院と同じ、またそれ以上の授業料が設定されているように感じます。


去年からいくつかの奨学金に応募しており、
有難いことに今の時点で音楽院から少しですが補助を出してもらえる事になりそうです。


音楽院の奨学金は実は自信がなく応募や問い合わせをしていなかったので、
オファーのメールをいただき驚きました!
おそらくスコットランド伝統音楽を学ぶ日本人が珍しいからではないかなと思います。


何かを見落として入学できないなんて事にならないように、しっかり準備の手続きをしたいと思います!

-----------


最近は猫のキタが私の部屋によく来ます。


かれこれキタとも1年の付き合いになります。



私のベッドでくつろぐのが好きなようです^^;




いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント