クリスマスに向けて

昨日、ハープオーケストラの練習に初めて参加してきました。
来月行われるクリスマスコンサートに向けての練習が始まったのです。


今回はどこかの学校との共同コンサートのようで、歌や他の楽器も入るようです。
ずっとこのオーケストラに参加したかったのですが、今までなかなか休みの日のタイミングが合わず、今回ようやく参加できました。


オーケストラには、小学生から高齢の方まで様々な年齢の人が所属していて皆ハープを弾くことを楽しんでいる様子です。




昨日の練習は教会で10時~16時まで♪


昨日は10曲ほどクリスマスキャロル等の楽譜が配られ、ざっと通しました。


私にとって合奏はかなり久しぶりで、吹奏楽部時代を思い出しました・・・。


指揮をしているイザベルさんは、もう80歳近いのですが、まだまだ現役で指導されていて頭が下がります。


スコットランドで沢山の学生にハープを教えてきた彼女からは、人生をハープの為に注いできた情熱が今もひしひしと感じられます。



今回は、お昼を挟むのでランチは持ち寄り(ポットラック)制度になっていて、それぞれが何か食べ物を提供しました。




4種類のスープは協会の係りの方が作ってくださっていて、好きなものを選べます☆


私はバターカレーをいただきました。




上にある赤いキャンディー型のものは音の鳴るクラッカーで、こちらではクリスマス時期の食事の前に両端を引っ張り鳴らすのだそうです。


中からは、紙の冠とプラスチックで出来た指輪、ジョークが書いた紙が出てきました。


子供たちはもちろん、大人の人もその冠を被って楽しんでいてびっくり。楽しい文化ですね!


次の合同練習は来週。
それまでにしっかり練習して挑みたいと思います!


いつもブログをお読みくださりありがとうございます。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント