FC2ブログ

近況報告

いつもブログをお読みくださりありがとうございます!


スコットランドは秋を通り越して少しずつ冬の気配が感じられるようになってきました。
日本も少しずつ涼しくなってくる頃でしょうか・・・♪



最近の近況はというと、
ここ最近、エディンバラに来て3回目の引っ越しをしました。
そして、引っ越しは今までに経験の無いほど大変なものでした。笑


私だけの引っ越しなら良いのですが、今回は以前から一緒に住んでいたフラットメイトとその彼との引っ越しで・・・!
一から家を探して、契約して、引っ越しという流れで、ここまで2ヶ月ほど掛かりました。


引っ越しはと言うと・・・
フラットメイトが物を買い込むタイプで、靴60足・バスタオルがダンボール4箱分のように全てが凄い量。


パッキングだけでも大変でした。
節約のため引っ越し業者等は雇わず、友人にお手伝いを頼み、引っ越し車のような大きなバンをチャーター。


新しい家は家具付きの家なのですが、冷蔵庫や洗濯機・ソファーなども自分の買ったものを持っていきたいとの事で、何とかバンへ運びました。



結局、荷物はバン3往復分。家族の引っ越しのよう!!
ソファーがドアから入らず、ロープで吊ってバルコニーに入れたり・・・日本では中々できない経験をすることが出来ました!笑


疲労困憊でしたが、引っ越しから1週間経ち、いまは何とか普通の生活を取り戻しつつあります。



(物を運び込む前の新居)



ハープに関しては、2人の先生のレッスンに通っています。


今週末はコンセルヴァトワールの先生がご自身のコンサートにご招待してくださいました!





ハープ2台、フィドル・パーカッションによるバンドのコンサート・・・!


モダンなスタイルの演奏で素敵で、エレクトリックハープの音色もカッコよかったです。
そして嬉しいことに、先週習った曲がプログラムに2曲も入っており先生のアレンジは大変勉強になりました!


こちらのコンサートは市主催で開催された町のコンサートで3時間という中々長いコンサートでした。お酒を飲みながら聞いている方もいらっしゃいます。


休憩時間に隣のお客さんと仲良くなることが出来ました。
隣の方はスコットランド出身のロスさんという男性で、可愛い13歳のお嬢さんと来られていました。


ロスさんによると、いま伝統音楽はスコットランドでも再び注目されてきており、小中学校でハープや他の楽器を習うチャンスもあるそうです。
ハイランドダンスという伝統的なダンスを習っている子ども達も多いよう!


奥さんはウイスキー会社で働いておられるらしく、いかにもスコットランドという感じ!
地元の方に興味深いお話を聞けた楽しいコンサートでした♪


今週も皆様、良い1週間を過ごせますように・・・!



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
関連記事