スコットランドの夏のショー

いつもブログお読みくださり、ありがとうございます。


ここ最近は予想以上にエディンバラのフェスティバルを満喫することが出来ています。


来年はエディンバラにいるかどうか分からないので、この夏を楽しみたいと思います!




先週はグラスゴーから日本人のNさんがエディンバラに来て下さり、Nさんの先生のピアノデュオコンサートにご一緒させて頂きました!


ピアノデュオはNさんの先生含め、お二人の日本人から構成されており、1時間のプログラムはとても楽しい内容。


モーツァルト・シューベルトから始まり、最後はロシアを感じる民族色豊かな曲でした。とてもカッコよく、ピアノの音色に魅了されました。


誘って下さったNさんは年齢的にお姉さんですが、同じ音楽大学の大学院に入学するかもしれず…!
日頃からお世話になっています。


別の職業から音楽の世界に飛び込まれ、挑戦を続ける姿、人生を楽しんでおられる姿は輝いて見え、私も数年後そんな風になっていれば良いな…と感じ色々と勉強させて頂いています。


無料のコメディーショー、ティーサロンでお紅茶とスコーンをいただいたり、日本で過ごされた夏休みのお話をお聞きしたり…楽しい時間でした。



また、その夜は別のエディンバラ在住のお友達とエディンバラ城で開催される「ミリタリータトゥー」へ!




チケットを取ってくれたお友達に感謝(T ^ T)


幸いお天気にも恵まれ、2時間に渡り繰り広げられるスペクタクルなショーを楽しむことが出来ました・・・。




想像以上に感動的なショーで、最後には花火も打ち上げられます。
夏のエディンバラに来られた際には是非見ていただきたいショーです!!


ショーでは世界各国の音楽を聞くことができますが、やはりスコットランドの音楽とダンスを感じることができ幸せでした。



自分でも不思議ですが…スコットランド音楽が好きだと改めて感じ、ここに来たことは間違いではなかったと感じられた夜でした。





にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
関連記事