FC2ブログ

フラットメイトとの音の問題


ここ最近、嬉しい事にフラットメイトとの距離が一気に近くなりました…。
毎日家に帰宅した後に、お互いのその日の出来事を話すように心がけていたのです。


フラットに住み始めて1カ月が経ち、ようやくお互いの文化や違いを理解して協調できるようになりました。


フラットメイトの女性はポーランドからの移民で、9年前に全く英語が話せない状況でエディンバラにやってきたそうです。
最初は清掃の仕事から始め、仕事をステップアップしていって数年前からカウンセラーになる為に勉強やボランティアを続けています。


イギリスでカウンセリングの仕事に就くのはかなり難しいそうで、やはりこちらでの学位が必要。
今は大学院に入るために頑張っておられます!

彼女にとって、
カウンセリングの仕事=人生の目的


もし今年、大学院に入学出来なかった場合はエディンバラを去る事を考えているそう。




私はハープを学ぶ為にエディンバラに来た訳ですが、やはり共同生活する上で「音の問題」にはかなり気を遣います。

彼女も音楽家になる為に毎日かなりの練習が必要な事を知らなかったようで、私が練習するのを見て何で1日にそんなに練習するの・・・?と聞いてきました。

1・2時間にしてと頼んできたので、気を遣うあまり、いつの間にか彼女が家にいない時間に練習するようになり、休みの日は公園に行くように。


ある休みの日、公園で7時間程度ハープを練習した時に彼女はとても驚いていました。
寒い公園で何で7時間も・・・?と。

そして彼女にとってのカウンセリングのように、私にとって、ハープを弾くことは人生の全てだという事を理解してくれたのです。


それから、「いつでも何時間でも弾いて良いよ」と言ってくれるようになりました。
エディンバラでは日本のようなワンルームマンションは少なく、あったとしてもかなり高額なため、楽器を弾く上ではきっと不便も多いと思いますが今回こうして分かり合う事ができて良かったです。


-----------

昨日はアーサーズシートに登ってきました。





ハープ・英語の勉強・友達との時間のバランスが少しずつ取れてきて…この環境に感謝です!


ブログを読んで下さる方や生徒さんから留学中にも沢山のアドバイスをいただき、こうして元気に過ごせています。ありがとうございます☆





いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ








関連記事

Comment

柚餅子 #hbmsr9ck

Ricoさん、こんばんは。公園で7時間も練習なんて、すごいですね!聴けた人は幸運でしたね^^

フラットメイトと分かり合えたようで良かったです^^

2016/05/26 (Thu) 05:17 | URL | 編集 | 返信
Rico #-

お返事

近くに公園があったので、そこでの練習は良いリフレッシュになっています。
フラットメイトとも話し合えるようになったので、良かったです!ありがとうございます。

2016/05/29 (Sun) 16:04 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント