FC2ブログ

エディンバラハープフェスティバル③

ハープフェスティバルで開催されるハープの展示会も注目すべきイベントの一つです。


なんと23社もハープ関連の会社が参加しているのです。
Camac や Salvi はもちろんDusty Strings、Killarney Harp 初めて見るオランダのハープ、イギリスのメーカーのものなど…
沢山のハープを試奏することが出来ます。





この1年に1度の展示会を狙って、ハープを買いに来ている方に沢山出会いました。


こちらはイギリスのピルグリムハープのコーナー。




このフェスティバルのホストでもあります。




メーカーの方は、この展示会の為にキャンピングカーくらいある巨大な車でヨーロッパ各地からハープを運んで来たそうです。
お話を伺うと12時間ほど運転したという方も…。


日本にいると代理店を通しているので、なかなかハープメーカーの方と直接とお話することは難しいですが、このハープフェスティバルではメーカーとの距離が近いので不思議な感じでした。


ある夕飯では、偶然Salvi Harpsを作っている職人さんと同じテーブルになってお話を聞くことが出来ました。
今はどのメーカーも軽量化を課題に挙げているそうです。運びやすいハープの需要がヨーロッパでも高まっているようでした。


楽しかったハープフェスティバルも終わり、実は明日から3カ月大学の語学学校に通います。
本来は【2015年 9月ー2016年 6月】までの1年間を通してのコースなのですが私は3学期のみの参加。

大学・大学院へ行く人のためのコースなので、周りのレベルが高そうで正直ものすごく不安です…。
しかも3学期だけの参加>_<

何とか問題なく初日が終わりますように!


いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ


関連記事

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント