FC2ブログ

エディンバラの日本食レストラン



スコットランドへ来てちょうど1週間。
早くも日本食が恋しくなってきたので、エディンバラ大学近くの日本食レストラン「ごはん処TANG'S」へ行ってきました。






ここ1週間、生活環境を整えながら母とエディンバラやイギリス各地を観光していたのですが、
2人揃って見事に体調を崩してしまいました…。
動き回ってまともに食事がとれない日があったり、ヘビーな食事が続く日があったり…

日本から持ってきた胃薬と風邪薬が早速、活躍しています


そんな状況だからこそ、余計に日本茶や日本食が身体に染みます!!

私は牛丼をオーダー(£10.50)。
嬉しいことにお味噌汁をサービスしてくれました☆





この牛丼、日本円で換算すると。。。


なんと1,785円!!(空港で1ポンド170円で交換。)




リアルな牛丼が再現されていて、薄切り牛肉に甘辛い玉ねぎ、つゆだくな感じで美味しかったです!
ただ、日本では牛丼(並)が300円台の時代!
改めてイギリスの外食の高さを実感しました


この「ごはん処TANG'S」さんはエディンバラでも評判の日本食レストランのようで、この日も沢山の人で賑わっていました♪

お寿司も食べられるようです
アボカドを使ったネッシー巻きというメニューはスコットランドっぽい!
(スコットランドにネス湖があります!)




日本食がどうしても食べたくなったら、また来ます♪



いつもご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
↓↓↓下の写真を、応援クリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ




関連記事

Comment

柚餅子 #Ev0u.wPQ

こんばんは ^^

Ricoさん、初めまして。ブログ村のイギリス情報のページから参りました。アイリッシュハープ奏者をなさっているなんて、とても素敵ですね!

私はイングランドの対岸にある国の、セシル・コルベルさんの出身地方に住んでいます。

エディンバラは10年ほど前に一度、訪れたことがあります。スコットランドにはイングランドとはまた違った魅力がありますね。私は妖精伝説からCeltic Woman、エンヤに至るまで、元々ケルト文化に惹かれる要素が多いこともあり、いつかアイルランドまで足を伸ばしたいと思います。

Ricoさんのこれからの留学生活が実り多きものとなりますよう、お祈りしています^^

2016/03/15 (Tue) 05:57 | URL | 編集 | 返信
Rico #-

Re: こんばんは ^^

柚餅子 様

こんばんは♪
コメント下さり嬉しいです!
セシルコルベルさんの出身地にお住まいなのですね。
フランスでしょうか・・・(^^)?
そちらの地域もケルトの音楽が盛んなのですね。
私もそちらのフェスティバルにいつか伺ってみたいと願っています!
柚餅子さまもアイルランド行きが叶いますように・・・。

こうしてコメント下さり、とても励みになります!
充実した留学になるよう頑張ります。
ありがとうございます。


2016/03/15 (Tue) 09:32 | URL | 編集 | 返信
柚餅子 #hbmsr9ck

何日にコメントしたのかを失念していたのですが、しばらくしてこちらの記事を見つけられました。

その昔、ブリテン島からケルト民族が移住してきた地方ですので、特殊な文化を持っています。特にセシルさんが生まれ育ったフィニステール県は、その要素が最も強く表れていることで知られています。私が住んでいるのは別の県です^^

音楽つながりでは、ナントのラ・フォル・ジュルネもありますね!日本国内でのように名の通った行事では全くないのですが...。

2016/04/24 (Sun) 06:51 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント