FC2ブログ

日本のケルティックハープ界の未来

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。今回は、ハープフェスティバルを通じて考える事があり、ブログに残すことにしました。(長文です…。)スコットランドにいると、子どもの頃から小学校でケルティックハープやフィドル、ダンスなどを無料、またはお手軽な値段で学ぶ機会があったり、コンクールが沢山開催されていて、参加料が数百円だったり、ハープに関しては、学べる環境がものすごく整っていると感じていま...