FC2ブログ

いつもブログをお読み下さり、ありがとうございます!先日、エジンバラの街を歩いていると桜の木が。思わず立ち止まってしまいました。こちらの大学は、しばらく春休みに入っていました。この機会に何か新しい経験をしたいと思い、4日間リズモア島でのダンスと音楽のワークショップに参加してきました! オーバンというスコットランドの港町からフェリーに1時間ほど乗り、リズモア島に向かいました。夕暮れ時のフェリーからの...

初心忘るべからず

いつもブログをお読み下さり、ありがとうございます!卒業シーズンを迎え、新しい生活に向けた準備をする季節になりましたね。皆さま、いかがお過ごしですか?私はというと、大学院2年目の時間が過ぎるのがあっという間で驚いています。今年は有り難いことにプロジェクトの参加や演奏の機会に恵まれていて、良い時間を過ごせています。しかし、ここ最近ずっと焦りがありました。朝起きた瞬間から、まず練習しないとという焦りが毎...

社会人からの音楽留学

いつもブログをお読み下さり、ありがとうございます!今日は 社会人を経てからの音楽留学 について少し書きたいと思います。年齢はただの数字! と言いますが、フランスのコンセルヴァトワールには入学の年齢制限があったりと、音楽を勉強する上で年齢を考えなければならない事もあります。現在通っているスコットランド音楽院の伝統音楽科の中でも、27歳の私は5本の指に入る年長者です。大学では、10代の子や20代前半の子に...

ケルティックコネクション終了報告!

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます!ケルティックコネクションフェスティバル が終わり、今週から本格的に授業が再開されました。ケルティックコネクションでの自分の本番が終わってからは、ほとんど毎日コンサートへ行き、聴く側 としてもフェスティバルを楽しむことができました。今までは、夜のコンサートが終わると帰っていたのですが、今回は その後のイベント にも参加してみました。...

ケルティックコネクションへの決意

いよいよ ケルティックコネクション が始まりました。これがスコットランドに来て3年目のケルティックコネクションです。過去2年間は観客としてコンサートを観てきましたが、今年は初めての演奏者としての参加です!スコットランドに来た頃は、まさかこの舞台に立てる日が来るなんて思ってもいませんでした。この3年間で学校に入って、コンクールに出てと少しずつ前に進んできた気がしています。実は昨年の目標に掲げて...